Archive for September, 2012


Pages: Prev 1 2 3

僕が僕であるために (尾崎 豊)






―あの日から20年 どこにでもいる、そしてどこにもいない、たったひとりの尾崎豊の記録 「尾崎豊特別展」OZAKI20 イベント詳細: 彼は何を求め、何を伝えようとしたのか? 本邦初公開となる尾崎の直筆ノート、肉声、等身大の写真で語られる最初で最後の尾崎豊展 【会期】2012年9月7日(金)~ 9月19日(水)【時間】11:00~20:00 *入館は閉館の30分前まで 【会場】ラフォーレミュージアム原宿 【休館日】会期中無休 【料金】一般・大学生1500円(1300円)、中学・高校生800円(700円)※内は前売および20名以上の団体料金 ※小学生以下、障害者とその介護者1名は無料 ※前売券は主要プレイガイドにて発売中(~9月6日まで)【主催】TBS、尾崎豊特別展実行委員会 【お問合せ】Tel 0570-06-1234(7月7日~9月19日まで、10:30~19:30) 心すれちがう悲しい生き様に ため息もらしていた だけど この目に映る この街で僕はずっと 生きてゆかなければ 人を傷つける事に目を伏せるけど 優しさを口にすれば人は皆傷ついてゆく 僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない 正しいものは何なのか それがこの胸に解るまで 僕は街にのまれて 少し心許しながら この冷たい街の風に歌い続けてる 別れ際にもう一度 君に確かめておきたいよ こんなに愛していた 誰がいけないとゆう訳でもないけど 人は皆わがままだ 慣れあいの様に暮しても 君を傷つけてばかりさ こんなに君を好きだけど 明日さえ教えてやれないから 君が君であるために 勝ち続けなきゃならない 正しいものは何なのか それがこの胸に解るまで 君は街にのまれて 少し心許しながら この冷たい街の風に歌い続けてる 僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない 正しいものは何なのか それがこの胸に解るまで 僕は街にのまれて 少し心許しながら この冷たい街の風に歌い続けてる。。。

Read More...

夏の日の1993 (Class)






Despidiendo al verano y dando la bienvenida al otoño japonés y sus colores… まるで別人のプロポーション Ah 水ぎわのAngel 君は初めて僕の目に見せた その素肌 そのSexy 超高層ビル 走るHighway Ah 銀色のプール ざわめく街を切るように君は トビウオになった ドラマティックにSay Love ミステリアスにSo Tight こんなに一緒にいたのに 1993 恋をした oh 君に夢中 普通の女と思っていたけど Love 人違い oh そうじゃないよ いきなり恋してしまったよ 夏の日の君に 服の上からは計れないね Ah 色っぽいチャーミング 僕の視線を避けるようにいたね 意識してしまう スキャンダラスにSay Love ダイアモンドにSo Tight 宝の山だよすべてが 1993 ジェラシーさ oh 君に夢中 僕には合わない人だと思った Love 今日からは oh とんでもない 不思議な気分に戸惑うよ 夏の日の君に。。。

Read More...

Your name*
Your phone number
Your email*
Message*
Secret code

Don't show again

Your Awesome Offer

Try Transparent Products for your Mind!

Professional Brainwave Entrainment Software - Enhance your Mental Abilities and Change Yourself

  • Brainwave Apps for Professionals
  • Royalty-Free Soundtracks
  • Brainwave Stimulation
  • Hypnosis, Biofeedback
  • Sound Theraphy
  • Change your Mind, Change your Life

Get Information

Visit the Website

We respect your privacy, We will not share your details with anyone, We promise!